山本 将大

MASAHIRO YAMAMOTO

東日本化成品事業部 千葉営業課
2015年入社 法学部法律学科卒

難局もポジティブに乗り越え、
お客様や職人と太い絆を結ぶ。
自分基点で大型施設の全内装を
コーディネートできる存在へ

社員の方からの声掛けに
人柄の良さが滲む会社を実感。
多彩なお客様ニーズに応え、
樹脂系塗り床材を提案

営業職を視野に大学でインターンシップに申し込んだところ、たまたま紹介されたのがエービーシー商会でした。仕事を体感し会社の雰囲気の良さも感じましたが、その時点では就職先としては考えませんでした。就職活動でいろいろな会社を訪問することによって、当社の社員の人柄の良さを改めて認識して志望することに。選考中も他社と比べて社員の方に気さくに話しかけていただけることが圧倒的に多く、エレベーターで出会った際にも「面接頑張って」「リラックス!」など励ましの声を送ってくださいました。慌ただしい就活時期に何気ない一言が身に染み、こんな会社でなら長く働けそうだと感じました。また建材に関する知識は皆無でしたが、会社説明を受けて、営業を通じてビッグイベントで使用される施設をはじめ好きなスポーツに間接的にせよ関わっていけると思えたことも大きかったです。
入社後は千葉営業所の化成品事業部で、主に樹脂系塗り床材の営業を行っています。基本的に外出しての商談がメインで、車でエリアを回ります。営業先は設計や施主、ゼネコンと様々です。既存のお客様の新規需要に応えたり、建設中の現場でゼネコンの所長に挨拶したり、建築ニーズをつかんで設計事務所や施主様にアプローチしていきます。また当社はメーカーであるため製造から販売店への商品提供はもちろん、床材に関しては工事からアフターフォローまで担います。案件によって監督と打ち合わせをし、職人さんの管理を行うことも頻繁です。会社に戻ってからは見積書の作成、カタログの送付、メールの確認・問い合わせ対応など事務作業を行います。

千葉県の大型食品工場向けの
案件成就によって、
営業スキルへの自信と職人さんとの
絆を得た

最近では老人保健施設や保育園・幼稚園の厨房や外構向けの案件も多く、厨房では撥水性や耐久性の良さに応える床材を提案。外構部分では柔らかな素材によって歩行者や利用者の安全につながるゴムチップ舗装材などの提案を行うことも多いです。当社は施工実績が多いのも強みで、ビフォーアフター例を示すことで商談がまとまることもあります。
最も印象的なのは、入社2年目に初めてスーパーゼネコンをお客様とした大型物件を担当したこと。具体的には新築の食品工場5階建て約6000m²分に、『ビューコート』と呼ばれる商品を受注。従業員が働く場所や見学者通路に使用される特注色の「青」での受注でしたし、短工期という難しい案件でした。職人や材料の手配に手間取り、タイミングが遅れることでいろいろな方にご迷惑をかけたことも。少しのクレームにめげることなく、最終的に良い出来上がりをイメージしてポジティブにリカバリーに努め、工事が終わる頃には打ち合わせもスムーズに進められるように。終盤には、自分の説明力も増して営業スキルの成長を実感。一面に青く塗られた床を見た時は、晴れがましい気持ちと現場での一体感に包まれました。
また工事が終わって職人さんと反省会込みの食事会で「もう少しこうすれば現場がうまく回った」などと話し合うことで、職人さんとの関係性が強まったことは大きな収穫でした。
当社では月に1回の営業所会議(事業部会議は週1回)が開かれ、他部署の情報を得られることや連携が図れることも心強い点です。例えば床材と一緒にアルウィトラと呼ばれる金属製品などを受注することもあり、その時は同じフロアにいる他部署営業と一緒に動きます。また会議の後は懇親会が開かれ、垣根を越えて飲みながら互いの仕事のことからプライベートの話もするので、視野も広がって営業所としての一体感も強まります。

一つの建物の内装すべてを
自社商品で埋めるのが夢。
目指すは、大型プロジェクトを
先導する営業リーダー

化成品事業部は大型工事も多く、現場管理の末に納品するために大きな達成感が得られます。それを励みに今後は誰もが知るような建物の建設に携わっていけたらと思います。例えば何十年も記念碑となるような世界的イベント施設を担当することができたら、大きなモチベーションになっていくでしょう。
同時に既存の販売店・施工店との絆は先輩が作ったもので、その関係を強固にしていくと同時に、私たち若手が当社の商品を扱う販売店や施工店をもっと増やしてエリアに協力店を広げていくことがミッションだと感じています。
大きな夢としては、一つの現場で当社のあらゆる事業部の商品が採用され、実際に施工すること。この建物の内装はすべてエービーシー商会が手掛けた、そのような物件を自分が先導して達成していけたらと思います。一つひとつの部署や商品だけの提供でなく、「ALLエービーシー商品」として総合力を世の中に示せる営業リーダーになっていけたら最高です。
就職活動は不安なことも多く、大変なことと思われがちですが、考え方一つで変わります。実際いろいろな会社や人を知ることは楽しいですし、自分を客観的に見られる充実した期間にすることができます。何でもポジティブに考えながら、残りの学生生活を十分に楽しんでください。就職は内定がゴールではなく、その後の方がずっと長いもの。会社に入って何ができるか、どう自分と会社を成長させていけるかが重要です。そのためには働く環境や人をよく見て、私のように相性が良いと感じた方はぜひ当社で一緒に働きましょう。

Think Original

わたしの思う、オリジナル

まずは先輩を真似ることが、
自分独自につながる

最初からオリジナルは生まれない、と思います。私の場合は先輩のここが良いと思ったら、とにかく真似をしてみます。スポーツと同様、カッコいいと感じた人のフォームを真似ることが、上達するポイント。できないことより、できること、自分に合う方法を見つけて、小さな成功体験を積み重ねて自信をつけていく。通用した部分が次第に自分のオリジナルになっていくのではないでしょうか。また私はその場の状況や人の思いを気にかけるようにしています。そして嫌なことは受け流し成功を思い描くポジティブシンキングが強み。長所を伸ばしていくことが、オリジナルになっていくと考えています。

PRIVATE

オフの日の過ごし方

ハンドボールで発散し、
飲食店探しでリラックス

オフは、基本的に学生の頃から続けているハンドボールに熱中。社会人チームに所属し、試合にも出場します。高校時代からキャプテンとして頑張ってきたことから、今もPT(ペナルティ・スロー)を任されることも多く、ポイントゲッターとして活躍しています。また食べること・飲むことが好きなので、営業所付近以外にも都心の美味しい飲食店の新規開拓をしています。行きつけの店をつくるため、気に入ったお店は要チェック。そのような時でも、ついつい厨房施設の床はどうなっているのかを見てしまうのは職業病でしょうか(笑)。